土壁の家 | アトリエDEF

土壁プロジェクト

夏休み・・・様々なお客さま

2012年08月30日

夏休みももうすぐ終わり。
土壁実験棟のある原村、お隣の富士見町は
先週あたりから学校が始まっています。

お休みも終盤にさしかかった先週、
様々なお客さまが、営業所や循環の家、土壁実験棟に
遊びに来てくれました。


東京のお友だちを呼んで「エコツアー」を企画して
ピザ窯でピザを焼く体験をしに来てくれた女の子たち。
美女に囲まれてドギマギする西くん。
20120830_1.jpg

嬉しそうな竹村さん。
20120830_2.jpg

「いただきまーす。」と食べ始めた時、
富士見町で『現代版土壁の家』を建設中の
お客さまが、「お弁当食べに行っていいですか?」と
パンを持参で遊びに来てくださいましたわーい(嬉しい顔)
20120830_3.jpg
もちろん美女たちが焼いてくれたピザもおすそわけ。

そして午後、
ちょっとお買いものに行った原村自由農園で、
計画中のお客さまにバッタリ!
私は久しぶりにお会いしたので、嬉しい再会。

せっかくお会いできたので、
手づくりジャムをのせたおやつピザを囲んで
ちょっとティータイム。
20120830_5.jpg

20120830_4.jpg

一日で様々なお客さまが訪れ、
そして一緒にご飯を食べたり
お茶を飲んだり・・・

ピザを焼いてくれた女性が
「時間がゆっくり流れてる」と
言っていました。

都会も田舎も、同じ時間が流れているはずだけど
風や雲や大きな空や、小川の流れる音や鳥の声を聞いて
自分たちが食べるものを丁寧につくって
木もれびの中で会話を楽しみながら食事をする

そういう、いつもと違う時間の過ごし方をすると
「時間がゆっくり流れてる」と感じるのかもしれないですね。

今週末はそんなイベントもあります!
自然のエネルギーだけで、ご飯をつくって食べようの会

実験棟の版築も、あと残り1メートル!
版築体験したい人も、お待ちしていますexclamation×2

mayu
posted by 土壁の家 at 16:06 | Comment(0) | 土壁の家プロジェクト